sleep off

眠る前に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMG_8542.jpg


IMG_8537.jpg


IMG_8538.jpg


IMG_8509.jpg


IMG_8508.jpg


IMG_8547.jpg


IMG_8555.jpg



ipodで音楽を聴きながら、ぼんやりと空を眺めた。
鳥が沢山飛んでいて、太陽が凄く眩しくて。
空は凄く青かった。


栃木に住んでいた頃、僕はバイクを乗りながら、ウォークマンで音楽を聴くのが病的に好きだった。
一番好きな時間で、一番自由を感じられた。


「僕の自由を奪うものなど何もありはしない。」


早い曲が流れると、どんどんバイクのスピードはあがる。
信号よ、どうか赤にならないで。

そう思いながら、いつも運転したのだ。
なによりも、好きな時間だった。


CD屋に行き、新しいCDを視聴する。
試合の行われていない野球場に行っては、音楽をききながら飽きる事なく空を眺める。


「僕の自由を奪うものなど何もありはしない。」


その頃自由の意味すらわからなかった俺だが、確かにその時自由を感じたのだ。
僕にとっての自由。
それは、青空の下で大好きな音楽を聴く事だった。


最近見た空は、そんな事を思い出す位に、素敵な空だった。
大好きな音楽ともに。

そして、僕がいまだに鳴らしたい音は、青空の下でのフルボリュームが似合う音だ。
それはずっと変わりはしない。


大好きな曲のイントロが流れ出す。
瞬間、眩しい位に差し込む光。
光に包まれて、大好きな音楽に包まれて、
何かわからないけれど、魔法がかかったような気分になる。
そんな時ほど、自由で幸せだと思う事はない。
そして、そんな気持ちをずっと忘れずにいたい。
lightsというバンド名に、そんな思いを託した。
随分昔の話。
でも、その思いは未だに変わりはしない。



今年は、2度イベントを成功させ、ライブも沢山やった。
幸せな一年だったと思う。

ライブやイベントに来てくれた皆さん、ありがとうございました。
感謝、感謝、感謝の一年でした。


もうすぐ今年も終わり。
来年もいい年になるように、謙虚に頑張ろう。

自分を見失うな、そして、自分が自分でいなくなれるような、音楽をやって行きたい。


今年は凄く色々な人に支えて貰った。
自分一人じゃとてもじゃないが出来ない事ばかりだった。
本当にお世話になりました。


最後に、
このブログをいつも気にして見て頂いて、ありがとうございます。

本当にありがとう。

よいお年を。

おやすみなさい。
2005.12.28 00:24 | life | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。