sleep off

眠る前に

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5.jpg

kabegami1l.jpg

kabegami_cos4l.jpg




最近自分の回りが大変騒がしく。

何がなんだかわからないような状態で毎日過ごしています。

気がついたら自分もそれに巻き込まれていて。
ピンチの時こそチャンスだと思えるようなポジティブさと
強い精神力が欲しい。


なんにしろ打たれ弱いのだ。


やる事をやっていれば、自ずと道は開けると思うので、今は手を動かすしかない。
時間があけば、すぐに思っている事を文章にしていきたい。
メールであれ、企画であれ。






・・・さて、先週の土曜日は、「秒速五センチメートル」という映画を見てきました。


この映画は、日本アニメーションの最高峰だと自分は思っていて。
なぜって画面がとにかく綺麗で、瞬きをしたくない位見入ってしまったから。


本当に、画面が綺麗で素晴らしいんだ。

雪が降るシーン。

桜が舞うシーン。

とにかく。とにかく。



映画の内容自体は、物足りない人もいるだろうが、自分としては全然OKでした。

というか、内容がいいとか悪いとかじゃなくて、とにかくアニメオタとしてはたまらない作品。


ポスターの絵の舞台になっているのは「岩舟」という栃木の駅。

「岩舟」って場所、栃木出身の自分でも知らず、少し調べてみたのだが、どうやら現在無人駅らしい。
両毛線で、小山 - 思川 - 栃木 - 大平下 - 岩舟 - 佐野の順番。


主題化が、山崎まさよし/One more time, One more chance、ということで、大分なつかしいのだが、下のYoutubeでもわかるとおり結構はまっています。

東京は、渋谷シネマライズだけの公開だが、「時をかける少女」のように、どんどん広がればいいのにな。



監督は、ほぼ全過程をひとりで製作したデジタルアニメ『ほしのこえ』が絶賛されたアニメ作家、新海誠





透明感あふれる映像美と、切ない想いが詰まった世界観に浸りたい人にお勧めです。

つうか、俺もう一度観に行きたいので、行きたい人は連絡くれよ。

■秒速5センチメートルオフィシャルサイト


秒速5センチメートル/予告編


山崎まさよし - One more time,One more chance - 「秒速5センチメートル」ver.

すげー見たかったんだよね。
時間ねーんよな。

只、何故か(というか理由は大体想像つく)今日本の映画とかCMもそうだけど
ノスタルジック全面で押し出してるじゃん
昔はよかったってさ。
それの路線だったらやだなと思ってたんだけどそれだけじゃなかった?

だってこれから面白くなってくんだから!
バブル???しらねーよ、これからだ。

2007.04.20 08:26 URL | katana #- [ 編集 ]

ノスタルジックはあるんだけど、そこはむしろマイナスポイントで。
特筆すべきはとにかく映像。
物凄く綺麗だよ。

まぁ、俺はノスタルジックは好きなんだけどね。
わりかしね。

2007.04.25 23:13 URL | waki #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lightsweb.blog16.fc2.com/tb.php/529-ac8c1f72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。